宅建士ヤマ当て模試(1回分)+前日やるべき講座

宅建士前日やるべき講座

講座の概要

今年の本試験に出題される可能性のある改正点、新判例をすべて盛り込んだ、ヤマ当て予想を中心とする模擬試験及び、その関連知識も網羅する講師による解説で全範囲の総復習を行う講座です。
午前中に試験問題を解いた後に、図表付きの解説冊子を元に問題の解説とともに関連する制度にも触れて全体を総復習します。
あと数点で泣かないために、今年出題が予想される改正点・新判例等の問題を試験直前期に解くことで、合格を確実にすることが目的です。また、前日に覚えるべきことを正確に暗記することも目的となります。

 

カリキュラム

通学又はzoom:10/16(土)

時間 講義内容
10:00~12:00 ヤマ当て模擬試験※1
13:00~14:00 権利関係※2
14:10~15:10 権利関係・法令上の制限※2
15:20~16:20 税法・価格評定・宅建業法※2
16:30~17:30 宅建業法・免除科目※2

※1 今年出題される可能性が高い問題、改正点・新判例に関わるヤマ当て問題、最近出題されていないがそろそろ出題される可能性がある裏予想問題で構成されている問題です。Zoom受講の場合は、アプリ等ネット上での入力してください(3日以上前にお申込みされた場合は問題と解説冊子を郵送)。通学の場合はマークシートに記入して提出して下さい。
※2 試験前日の講義という特徴から、自宅に帰って復習する時間も取れない可能性があります。そこで、本講座では、全問について解説講義を致します。もちろん、それに関連する制度についても触れながら、ほぼ100%インプット講義となります。


使用テキスト等

  • 宅建士ヤマ当て模擬試験、宅建前日やるべき講座レジュメ(非売品)

担当講師

講義担当:田中謙次

実施会場

●【新宿・新橋】

弊社と提携する会社の会議室を使用します。人数に応じて確定しますが、例年、新宿・新橋等の駅近の会議室となります。実施日の2週間ほど前になりましたら、お知らせ致します。